Blog記事一覧 > 未分類 > 痛みを繰り返さないためにも

痛みを繰り返さないためにも

2018.05.25 | Category: 未分類

「なんだか最近肩が凝っているなぁ。」

「腰が重だるいなぁ。」

とか、感じていませんか?

筋肉には縮んで固まって硬くなった筋肉と、弱化して引き伸ばされて硬くなってしまう筋肉があります。
例をあげると、巻き肩(肩が内側に入り込んだ状態)になってる方の胸の筋肉は、縮んで硬くなった筋肉で、背中の筋肉は、縮んだ筋肉の影響で引っ張られ、弱化して引き伸ばされている状態になります。
この状態で背中の筋肉をマッサージをしてほぐしても、一時的に筋肉の緊張は取れて楽にはなりますが、また繰り返してしまう事が多いです。
根本の原因である、縮こまった筋肉をしっかりとほぐし、ストレッチをかけて正常な筋長に戻したり、弱くなった背中の筋肉をトレーニングをして、強くしてあげることで、ぶり返さない身体になっていきます。
このような状態は悪くなった姿勢によって、身体の様々な場所で起こります。
当院では、姿勢分析器を用いて、患者様の姿勢を細かく分析し、患者様の弱くなってる筋肉や固くなっている筋肉を見つけ、分かりやすく説明していきます。弱くなった筋肉には、誰にでもできるような簡単なトレーニングを行い、縮んで固くなったには、手技療法や超音波療法を用いて組織の循環を良くし、ほぐしていきます。

まずは姿勢のチェックと、ご自身の筋肉の状態を知ってみませんか?ご予約お待ちしております(*^-^*)

TEL 048-812-1164


アクセス情報

所在地

〒337-0042
埼玉県さいたま市見沼区南中野467-1 103

休診日

水曜日、祝日、日曜日午後

駐車場

★提携駐車場が2箇所になりました!
吉野家さん横:タイムズ大宮南中野
海老沼小学校横:タイムズさいたま東新井
駐車料金1時間分が無料になるチケットをお渡しいたします。
ご利用の際はお声掛けください!