Blog記事一覧 > 未分類 > いつのまにか骨折してしまうと?

いつのまにか骨折してしまうと?

2018.06.15 | Category: 未分類

  1. 病院で骨粗鬆症と診断されて最近このような症状でお困りでないですか?
    ・最近、背中が曲がってきた
    ・背が縮んだ気がする
    ・背中や腰が痛い
    これらの症状に当てはまるのはいつのまにか骨折かもしれません。
    骨粗鬆症になって骨がスカスカになってくると、自分の体重に背骨が耐え切れなくなって、気づかないうちに背骨が潰れていき「いつのまにか骨折」してしまうのです。

また、このような状況になると、背中は猫背のようにどんどん丸くなっていき、尻餅を着いたときや咳などの衝撃が加わった際に、背骨が潰れて圧迫骨折を引き起こしてしまいます

圧迫骨折はほとんどの場合、骨粗鬆症によって骨が脆くなることで起こります。ある時突然、背中や腰に強い痛みが走り、前屈みになったり、動作をするときに特に痛みが強くなります。また、痛みが出ている場所を軽く叩くと、痛みが誘発される(叩打痛)のが特徴です。人によっては、動けなくなるほどの痛さではなく、ちょっと痛いくらいの痛みで、気づかないうちに骨折が起こっていることもあります。

当院では、圧迫骨折を予防するために生活習慣の指導や、運動して筋力を鍛えることで、姿勢を良くしていき、背骨が潰れていくのを未然に防いでいきます

上記の症状に当てはまった方は是非私たちに任せてみませんか?痛みで苦しむ前に未然に防いでいきましょう!ご予約お待ちしております(^o^)丿

TEL 048-812-4164

 


アクセス情報

所在地

〒337-0042
埼玉県さいたま市見沼区南中野467-1 103

休診日

水曜日、祝日、日曜日午後

駐車場

★提携駐車場が2箇所になりました!
吉野家さん横:タイムズ大宮南中野
海老沼小学校横:タイムズさいたま東新井
駐車料金1時間分が無料になるチケットをお渡しいたします。
ご利用の際はお声掛けください!