Blog記事一覧 > 未分類 > 腕や指のシビレ、全て頸椎が原因?

腕や指のシビレ、全て頸椎が原因?

2017.02.09 | Category: 未分類

つり革につかまる時や、洗濯物を干す時のように腕を挙げる動作で腕や指のシビレや肩や腕、肩甲骨周囲の痛みが生じます。また、前腕尺側と手の小指側に沿ってうずくような、ときには刺すような痛みと、しびれ感、ビリビリ感などの感覚障害に加え、手の握力低下や細かい動作がしにくいなどの運動麻痺の症状があります。
手指の運動障害や握力低下のある例では、手の中の筋の萎縮(いしゅく)により手の甲の骨の間がへこみ、手のひらの小指側のもりあがりがヤセてきます。

鎖骨下動脈が圧迫されると、上肢の血行が悪くなって腕は白っぽくなり、痛みが生じます。鎖骨下静脈が圧迫されると、手・腕は静脈血のもどりが悪くなり青紫色になります。

①前斜角筋と中斜角筋の間の圧迫

②鎖骨と第1肋骨の間の肋鎖間隙の圧迫

③小胸筋の肩甲骨烏口突起停止部の後方を走行しますが、それぞれの部位で絞めつけられたり、圧迫されたりする可能性があります

ナデ肩の女性や、重いものを持ち運ぶ労働者の方などで、前述の症状があれば、胸郭出口症候群の可能性があります。

この様な症状でお悩みの方は、一度当院にご相談ください。

048-812-4164


アクセス情報

所在地

〒337-0042
埼玉県さいたま市見沼区南中野467-1 103

休診日

水曜日、祝日、日曜日午後

駐車場

★提携駐車場が2箇所になりました!
吉野家さん横:タイムズ大宮南中野
海老沼小学校横:タイムズさいたま東新井
駐車料金1時間分が無料になるチケットをお渡しいたします。
ご利用の際はお声掛けください!