Blog記事一覧 > 未分類 > 股関節の柔軟性は本当に重要です!!

股関節の柔軟性は本当に重要です!!

2017.03.18 | Category: 未分類

股関節には多くの筋肉が関わっていることはご存知でしょうか?

良く筋肉はゴムチューブに例えられます。

ゴムチューブをイメージしてくださいね。
柔らかいゴムは伸びますよね。反対に、硬いゴムは伸びにくいです。それと同じ状態が、筋肉でもいえるのです。
股関節にある筋肉が硬いと、股関節の動く範囲は制限されてしまいます。
例えば、太ももの裏の筋肉が硬いと足を前に出す動きに制限がかかります。また、足を内側に動かす筋肉が硬いと、足を外側に動かす動きに制限がかかります。

つまり、股関節の筋肉が硬いと、上記に挙げた股関節の動きがスムーズに行えなくなります。
股関節の筋肉が硬くなると、以下のような悪影響を及ぼします。

例にあげますと…
スポーツのパフォーマンスについて、ゴルフを例にします。
ゴルフのスウィング時は、体の回旋動作が重要になり、股関節は体の
回旋動作を生み出します。

股関節の筋肉が硬いと、股関節での回旋動作に制限がかかる為、パフォーマンスの低下につながります。

また、股関節の筋肉の多くは骨盤についているので、筋肉が硬くなると不良姿勢を招きやすくなります。
例えば太ももの裏の筋肉が硬いと、骨盤を後方へ傾けてしまい、腰痛の原因にもなります。

テレビなどで腰痛体操などが最近では多くなっていますが、股関節にも目を向けてみてはいかがでしょうか?

「もしかしたら」と感じた方は1度ご相談ください。

048-812-4164


アクセス情報

所在地

〒337-0042
埼玉県さいたま市見沼区南中野467-1 103

休診日

水曜日、祝日、日曜日午後

駐車場

★提携駐車場が2箇所になりました!
吉野家さん横:タイムズ大宮南中野
海老沼小学校横:タイムズさいたま東新井
駐車料金1時間分が無料になるチケットをお渡しいたします。
ご利用の際はお声掛けください!