Blog記事一覧 > 未分類 > 産後骨盤矯正ならお任せください!

産後骨盤矯正ならお任せください!

2017.08.12 | Category: 未分類

 

妊婦さんにとって、出産は一つの大きなゴールですよね。ですが、本当は子育てのスタートで、「出産後の生活の方が大変だった」という先輩ママも。中でも、出産時に開いた骨盤が原因で、体重は戻ったのに体型が戻らなかった腰痛や肩こりがひどくなった、などの悩みは多いようです。

そもそも産後に骨盤が歪む原因は、出産によって骨盤が大きく開くことです。歪んだ骨盤は、産後3~4ヶ月かけて左右交互に少しずつ縮みながら、ゆっくりと元の状態に戻ります。骨盤は正常な位置に戻ろうとしますが、妊娠や出産を通して左右のバランスが崩れていると正常な位置に戻りづらくなるといわれています。

また、横座りや椅子での足組み猫背あぐらは体を歪める姿勢なので、産後3ヶ月頃までにこれらの姿勢をとっていると骨盤がさらに歪んでしまいます。

骨盤が妊娠前の位置に戻らない状態が続くと、骨盤周辺の血流が悪くなり、脂肪の燃焼がうまくいかなくなってしまうため、太りやすくなります。産後に下腹が出て、妊娠前の服が入らなくなってしまうのはこのためです。

他にも肩こり、腰痛、むくみ、冷え性や不妊などの婦人科系トラブルにもつながってしまいます。

そこで大事になるのが、産後の骨盤矯正です。出産を通して緩んだ骨盤を正しい場所に矯正することを産後骨盤矯正と呼びます。

骨盤が正しい位置に戻ると、内蔵も正常な位置で機能し、栄養素の吸収が良くなります。また、血行が良くなることで基礎代謝も上がり、痩せやすい体になります。骨盤矯正を始めたら1週間で2キロくらい体重が減る人もいます。

産後太りを解消するには、産後の6ヶ月間が重要ですが、骨盤矯正と骨盤帯トレーニングを上手に行えば、効率よく痩せるだけでなく、スタイルが良くなる効果も期待できますよ。

是非一度ご相談下さい!

予約優先性:048-812-4164


アクセス情報

所在地

〒337-0042
埼玉県さいたま市見沼区南中野467-1 103

休診日

水曜日、祝日、日曜日午後

駐車場

★提携駐車場が2箇所になりました!
吉野家さん横:タイムズ大宮南中野
海老沼小学校横:タイムズさいたま東新井
駐車料金1時間分が無料になるチケットをお渡しいたします。
ご利用の際はお声掛けください!