Blog記事一覧 > 未分類 > 産後のお悩み解決【骨盤矯正】

産後のお悩み解決【骨盤矯正】

2017.04.23 | Category: 未分類

【産後骨盤矯正】コースとは…?

 

出産により開いた骨盤を閉じる産後専門の骨盤矯正です。
産後の骨盤の開きから、子育てによるボディートラブルをサポート致します!

当院はご紹介や口コミよる来院が多く、整体やカイロプラクティックがはじめての方も多いです。

【産後の骨盤矯正】はいつから受けられますか?

適応期・・・出産後1ヶ月~24ヵ月まで(最適期は・・産後1~6ヵ月)
回数・・・・7回~12回 出産後の骨盤の状態により異なります。
産後からの時期が経っていないほど効果は出やすいですが、

もちろん24ヵ月以降でもお悩みの症状がございましたらご相談ください!

Q,1産後体重は戻ったのに産前のデニムが履けないのは何故?

出産により骨盤が大きく開き産後に体重が戻ってもデニムが履けない
無理やりデニムを履いてもチャックが閉まらないボタンが止まらない
ダイエットだけではどうにもならないのが出産後の骨盤の開き。
【産後骨盤矯正】後は再び産前のデニムがはけるようになります。

 

Q.2しばらくしたらまた骨盤が開くの?

【産後骨盤矯正】は開いた骨盤を閉じ、緩まないように

骨盤周りの筋肉を鍛えてあげるところまでが当院の骨盤矯正です。
次の妊娠や出産、もしくは加齢による骨盤底筋が緩んでくるまで骨盤が開くことはありません

 

Q,3産後の尿漏れ・尿失禁は治るの?

通常は1週間ほどで尿漏れが改善するものですが中には3年以上尿漏れが改善しない方がいます。

これは、出産により骨盤が開き骨盤底筋が緩んだ状態で、

尿道を締めつけることができない腹圧性尿失禁と言われる状態です。
咳・くしゃみ・抱っこなど腹圧がかかると尿漏れするのです。
骨盤をしっかり締めてあげることで、この悩みから抜け出せます!

 

Q,4産後の腰痛は我慢しかないの?

育児は腰を酷使しますよね…。
不慣れな抱っこ、日々重くなる赤ちゃん。

いままで腰が痛くなったことなんてない方も多いですよね。
・朝起きると腰が痛くてすぐに抱っこできない。

・授乳中腰が痛くてたまらない。

・病院で痛み止めを処方されても授乳中で薬を飲みたくない。
・いつまでこの辛さをがまんすればいいの?

・このまま一生腰痛かも・・?
原因は【腰を曲げる】【腰を反る】【抱っこ

腰椎や骨盤の不安定性】【ストレス】などにより

過度に筋肉や関節負担がかかり、痛みや辛さを感じるようになります。

 

もう1人で悩まないでください!

まずはご相談だけでも構いません。

お気軽にお電話くださいませ!

 

予約優先制:048−812−4164


アクセス情報

所在地

〒337-0042
埼玉県さいたま市見沼区南中野467-1 103

休診日

水曜日、祝日、日曜日午後

駐車場

★提携駐車場が2箇所になりました!
吉野家さん横:タイムズ大宮南中野
海老沼小学校横:タイムズさいたま東新井
駐車料金1時間分が無料になるチケットをお渡しいたします。
ご利用の際はお声掛けください!