Blog記事一覧 > 未分類 > 腰部脊柱管狭窄症

腰部脊柱管狭窄症

2017.05.23 | Category: 未分類

今回は腰部脊柱管狭窄症についてお話しします

脊柱管とは背骨に囲まれた管状の空間のことです
背骨は首から腰かけて椎骨という骨がいくつも積み重なっています
脊柱管の中には脊髄や神経が通っていて脊柱管はそれらを守る役割があります

狭窄がおこる原因は脊柱管を構成する椎骨の変形や靭帯が厚くなってしまったり、椎間板の変性、突出など脊柱管が狭くなり圧迫されおこります

症状
腰痛、下肢に痛みしびれ
間欠性跛行
休憩するとしばらく歩いていると足腰にしびれや痛みを感じるが和らぐ

当院では手技療法や超音波療法を行い、更に背骨の周りを支える筋肉を鍛え症状を改善していきます

まずは相談でも構いません

お電話お待ちしております

048-812-4164


アクセス情報

所在地

〒337-0042
埼玉県さいたま市見沼区南中野467-1 103

休診日

水曜日、祝日、日曜日午後

駐車場

★提携駐車場が2箇所になりました!
吉野家さん横:タイムズ大宮南中野
海老沼小学校横:タイムズさいたま東新井
駐車料金1時間分が無料になるチケットをお渡しいたします。
ご利用の際はお声掛けください!