Blog記事一覧 > 未分類 > 女性に多い顎関節症、原因をご存じですか?

女性に多い顎関節症、原因をご存じですか?

2017.08.08 | Category: 未分類

食事の際、顎を開けると関節が鳴るという方はいませんか?

口が大きく開かなかったり、開こうとすると痛みが生じるという方はいないでしょう?

顎関節症の三大症状と言われています。

実はこの顎関節症、とくに若い女性がかかりやすいんです。

顎関節症はなぜ女性に発症しやすいのでしょうか?
①顔の片方側ばかりで物を噛んでいる
②歯ぎしり癖がある
長時間同じ姿勢でいる、姿勢が悪い
④歯を食いしばる癖がある
顎をぶつけた、ケガした
⑥頬杖をよくつく

頭痛、首や肩の痛みとこり、食事の際に顎が疲れるなどの症状も出てきます。

顎関節症は20代から30代の女性に多い傾向があります。その原因の一つが、ストレスです。

現在の20代から30代の女性の中には、社会に進出して活躍されている方が少なくなりません。そして仕事にまつわるストレスを日々受けている方が多くいます。

女性は男性よりもストレスに敏感であるという特徴があり、無意識に歯を食いしばっている方が多いのです。

さらに、女性は男性よりも顎が小さく、受けとなっている骨も浅くできている事。

顎の筋肉量も男性より少ないという特徴。

そのような身体的な特徴も合わさって20代から30代の女性に顎関節症の症状が多く見られるようになったようです。

原因の一つである姿勢不良での生活は全身の筋肉も硬くなり、リラックスが出来なくなり悪循環になってしまいます。

当院ではそんな硬くなってしまったお体を手技により整え、顎関節の調節も致します。

ご興味を持たれた方は一度当院にご相談ください。

048-812-4164

 

 

 

 

 


アクセス情報

所在地

〒337-0042
埼玉県さいたま市見沼区南中野467-1 103

休診日

水曜日、祝日、日曜日午後

駐車場

★提携駐車場が2箇所になりました!
吉野家さん横:タイムズ大宮南中野
海老沼小学校横:タイムズさいたま東新井
駐車料金1時間分が無料になるチケットをお渡しいたします。
ご利用の際はお声掛けください!